アトミック・ブロンド

↓アトミック・ブロンドの動画フル配信中↓
初月無料お試し利用可能です!

 

アトミック・ブロンドの動画フル視聴のおすすめ方法

アトミック・ブロンドの動画をfull視聴できるサービス一覧は下記をチェックしてみてください。

動画サービス名 動画フル 初月
mieru TV 1ヶ月間
TSUTAYA TV 30日間
U-next 31日間
music.jp 30日間
auビデオパス 30日間
FODプレミアム × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオマーケット 31日間

※U-next、TSUTAYAなどのタイトルから公式サイトに進めます。
掲載情報は2019年1月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

いずれの動画配信サービスにも無料トライアル期間があるので、お試し利用中にもらえるポイントを使ってアトミック・ブロンドをfullで視聴しても料金は0円です。

正式入会の前に退会すれば1円も払わずにアトミック・ブロンドがタダで観れます

アトミック・ブロンドを観るならTSUTAYA TVが1番おすすめです。

→ 理由はこちら(下に移動します)

→ 今すぐアトミック・ブロンドを観る

 

アトミック・ブロンドのキャストやあらすじ

▼キャスト
(ロレーン・ブロートン)シャーリーズ・セロン/(デヴィッド・バーシヴァル)ジェームズ・マカボイ/(スパイグラス)エディ・マーサン/(エメット・カーツフェルド)ジョン・グッドマン/(エリック・グレイ)トビー・ジョーンズ/(C)ジェームズ・フォークナー/(デルフィーヌ・ラサール)ソフィア・ブテラ/(メルケル)ビル・スカルスガルド/(ジェームズ・ガスコイン)サム・ハーグレイブ/(時計屋)ティル・シュワイガー

 

▼あらすじ
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」や「ワイルド・スピード ICE BREAK」など近年はアクション映画でも活躍の幅を広げているシャーリーズ・セロンが、MI6の女スパイを演じた主演作。アントニー・ジョンソンによる人気グラフィックノベルを映画化したアクションスリラーで、「ジョン・ウィック」シリーズのプロデューサーや「デッドプール」続編の監督も務めるデビッド・リーチがメガホンをとった。冷戦末期、ベルリンの壁崩壊直前の1989年。西側に極秘情報を流そうとしていたMI6の捜査官が殺され、最高機密の極秘リストが紛失してしまう。リストの奪還と、裏切り者の二重スパイを見つけ出すよう命じられたMI6の諜報員ロレーン・ブロートンは、各国のスパイを相手にリストをめぐる争奪戦を繰り広げる。共演に「X-MEN」「ウォンテッド」のジェームズ・マカボイ、「キングスマン」「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」のソフィア・ブテラ。

アトミック・ブロンドを見るなら
動画フルが無料視聴できます。

▼アトミック・ブロンド関連動画

 

アトミック・ブロンドの感想や詳しいあらすじ、結末

※ネタバレする場合があるので注意してください。

「アトミック・ブロンド」を見終わった後の感想は、シャーリーズ・セロン演じる女性スパイ(MI6)ロレーンのすごさにつきます。

すごさというのは、この手の映画にありがちなスーパーマンのように圧倒的に強いのではなく、男の殺し屋相手に傷だらけになりながらも必死で闘うそのすごさなのです。

痛々しいまでの迫力のある戦いに目を覆いたくなるシーンもあるのですが、でももし女性スパイが男が本気で戦ったら、こういう闘いになるのだろうなと感じさせられ、そこが実にリアルなのです。

しかし、傷だらけになりながらも涙を見せることもなく、最後まで闘い続ける姿には感動させられます。

また、MI6のエージェントとしてすでにベルリンに潜入していたジェームズ・マカヴォイが、良い演技を見せます。

味方なのか敵なのか、それともどちらでもあるのか、個性的な演技派俳優らしい名演を見せてくれます。

支援部隊がこのような状態なので、ロレーンは孤軍奮闘することになります。

さらに脇を固める妖艶なアルジェリア系フランス人女優のソフィア・ブテラも良い味を出しています。

スパイ活動を始めたばかりという設定で、ぎこちなさがありながらも、自分の使命を果たしていこうとします。

やがて彼女が唯一の味方になっていくのですが、最後は詰めの甘さから殺されてしまいます。

あらすじは、盗まれた最高機密のリストを取り戻すというものなのですが、凄まじい争奪戦が勃発します。

そこに先ほどの二人の脇役が絡んできて、話が複雑になっていきます。

スパイ映画というのはその性質上ストーリー展開がわかりにくく、二転三転して1回見ただけでは意味がよくわからないことが多いのですが、「アトミック・ブロンド」もその例にもれず、意味がよくわからないところもあるかもしれません。

しかし、それを補って余りあるシャーリーズ・セロンの演技が良かったです。

007のジェームズ・ボンドの女性版と言っても良いと思います。

「アトミック・ブロンド」はもし次回作があれば、また見たいと思えるくらい面白い作品です。

掲載情報は2019年1月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

 

TSUTAYA TVの特徴とおすすめな理由

01TSUTAYA
TSUTAYA TV無料トライアル

TSUTAYA TVの魅力やデメリットも含めて特徴を紹介します。

TSUTAYA TVはツタヤが運営する動画視聴サービスです。

30日間は初月で、8000本見放題作品があり、動画ポイントが新作2本分の1080ポイントもらえるので、見放題動画と別に新作映画が2本視聴可能。

動画はダウンロードも可能なのでデータ通信を気にせず外出先でも楽しめます。

デメリットとしては見放題動画の数は多くないので暇つぶしに利用したい人向けのサービスではないということ。

新作をよく観る場合や、動画ポイントで観たい作品が決まっている場合は非常におすすめなサービスです。

 

アトミック・ブロンドはパンドラやDailymotionでも観れる?

Ihou

pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)といった海外の動画共有サイトに映画やバラエティ、アニメの動画フルがアップロードされていることがあります。

しかし、パンドラやDailymotion、9tsuでアトミック・ブロンドの動画フルを観るのは下記のような理由からおすすめしません。

・画質が良くない
・広告が頻繁に表示されて集中して見れない
・ウィルス感染のリスク等もある

動画配信サービスの無料トライアル期間を利用すれば、上記のような問題はすべて解決され快適に無料視聴可能ですので、あえてクオリティの低い違法サイトで観るリスクを犯す必要はないと思います。(そもそも違法なのでしてはいけません)

 

まとめ

アトミック・ブロンドの動画フル配信情報をまとめます。

アトミック・ブロンドの動画がfullで視聴できる動画配信サービスはこちらです。

動画サービス名 動画フル 初月
mieru TV 1ヶ月間
TSUTAYA TV 30日間
U-next 31日間
music.jp 30日間
auビデオパス 30日間
FODプレミアム × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオマーケット 31日間

※U-next、TSUTAYAなどのタイトルから公式サイトに進めます。
掲載情報は2019年1月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアル申し込みで新作も観れるポイントがもらえるので、そのポイントを使ってアトミック・ブロンドの動画フルが無料で見れます。

下記から申込んですぐにアトミック・ブロンドを視聴可能です。