ヴェノム

↓ヴェノムの動画フル配信中↓
30日間無料お試し利用可能です!

マーベルシリーズ最新作「ヴェノム」は、スパイダーマンの人気敵キャラ「ヴェノム」を主人公にして作られた作品です。

 

ヴェノムの動画フル視聴のおすすめ方法

ヴェノムの動画をfull視聴できるサービス一覧は下記をチェックしてみてください。

動画サービス名 動画フル 30日間
mieru TV × 1ヶ月間
TSUTAYA TV 30日間
U-next 31日間
music.jp 30日間
auビデオパス × 30日間
FODプレミアム × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオマーケット 31日間

※U-next、TSUTAYAなどのタイトルから公式サイトに進めます。
掲載情報は2019年2月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

いずれの動画配信サービスにも無料トライアル期間があるので、お試し利用中にもらえるポイントを使ってヴェノムをfullで視聴しても料金は0円です。

正式入会の前に退会すれば1円も払わずにヴェノムがタダで観れます

ヴェノムを観るならTSUTAYA TVが1番おすすめです。

→ 理由はこちら(下に移動します)

→ 今すぐヴェノムを観る

 

ヴェノムのキャストやあらすじ

▼キャスト
(エディ・ブロック/ヴェノム)トム・ハーディ/(アン・ウエイン)ミシェル・ウィリアムズ/(カールトン・ドレイク/ライオット)リズ・アーメッド/(トリース)スコット・ヘイズ/(ダン・ルイス)リード・スコット/(ドーラ・スカース)ジェニー・スレイト/メローラ・ウォルターズ/エミリオ・リベラ/(クレタス・キャサディ)ウッディ・ハレルソン

 

▼あらすじ
スパイダーマンの宿敵として知られるマーベルコミックの人気キャラクター「ヴェノム」を、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「ダンケルク」のトム・ハーディ主演で映画化。サム・ライミ監督作「スパイダーマン3」にも敵として登場したヴェノムを、「ゾンビランド」「L.A. ギャング ストーリー」のルーベン・フライシャー監督のメガホンで、新たなダークヒーローとして描く。「誰もが望む、歴史的偉業」を発見したというライフ財団が、ひそかに人体実験を行い、死者を出しているという噂をかぎつけたジャーナリストのエディ・ブロック。正義感に突き動かされ取材を進めるエディだったが、その過程で人体実験の被験者と接触し、そこで意思をもった地球外生命体「シンビオート」に寄生されてしまう。エディはシンビオートが語りかける声が聞こえるようになり、次第に体にも恐るべき変化が現れはじめる。

ヴェノムを見るなら
動画フルが無料視聴できます。

▼ヴェノム関連動画

なし

 

ヴェノムの感想や詳しいあらすじ、結末

※ネタバレする場合があるので注意してください。

映画「ヴェノム」は2018年11月2日に日本で公開されて、制作費は$100,000,000です。

主演はトム・ハーディーでイギリス出身の俳優さんが出ています。

主な主演作品はブラック&ホワイト、ダークナイト ライジング、マッドマックス 怒りのデス・ロードとかなり有名な作品に出ている俳優さんです。

ヴェノムはスパイダーマンの最大の敵ということで、どんな作品になるのか公開前から楽しみにしてました。

物語はスパイダーマンと出会う前。

ある惑星で生命体を発見したので、地球に持って帰るというのがミッションでした。

その道中、その生命体が宇宙船の中で暴走し乗組員を侵食、宇宙船も乗っ取って地球に不時着しました。

その生命体というのはシンビオートという生命体で、単体では生命を維持することが出来ないので、その星の生命体に、つまり人間に寄生して(外見では寄生されているか分からないのです。)生き延びるという恐ろしい生命体です。

しかし、すべての人間が適合しているわけではなく、粘膜接触によってどんどんと乗り移っていくのです。

乗り移られた人間は操り人形のように、生きている生物を食べて生命を維持するというもので、適合してなければ乗り移られた途端に死んでしまいます。

しかし、トム・ハーディー演じるエディ・ブロックに乗り移るのですが、彼には適合して最初は操られっぱなしでしたが、最後は制御まで出来るようになります。

エディ・ブロックは記者でしたが、上司からの命令を聞かず、クビになった挙げ句、結婚前の彼女もいたのですが、結局振られてしまい、なんとか振り向いてもらおうとするのですが、相手にもしてもらえません。

しかし、エディ・ブロックはライフ財団という慈善事業を展開してる企業が裏で人体実験をしているのを知ってしまったのです。

なんとか知らせようとするのですが、ライフ財団からは狙われて1人で闘うことになったのです。

しかし、乗り移ったヴェノム、シンビオートのおかけで危機を二人で脱出し、ヒーローヴィランとなるのです。

最後の描写で大量殺人鬼が獄中に出てきたので、続編はヴェノムVSカーネイジに決まりだなと思って今からワクワクしています。

ぜひ、ヴェノムや他の映画も素晴らしいので見てください。

掲載情報は2019年2月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

 

TSUTAYA TVの特徴とおすすめな理由

01TSUTAYA
TSUTAYA TV無料トライアル

TSUTAYA TVの魅力やデメリットも含めて特徴を紹介します。

TSUTAYA TVはツタヤが運営する動画視聴サービスです。

30日間は30日間で、8000本見放題作品があり、動画ポイントが新作2本分の1080ポイントもらえるので、見放題動画と別に新作映画が2本視聴可能。

動画はダウンロードも可能なのでデータ通信を気にせず外出先でも楽しめます。

デメリットとしては見放題動画の数は多くないので暇つぶしに利用したい人向けのサービスではないということ。

新作をよく観る場合や、動画ポイントで観たい作品が決まっている場合は非常におすすめなサービスです。

 

ヴェノムはパンドラやDailymotionでも観れる?

Ihou

pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)といった海外の動画共有サイトに映画やバラエティ、アニメの動画フルがアップロードされていることがあります。

しかし、パンドラやDailymotion、9tsuでヴェノムの動画フルを観るのは下記のような理由からおすすめしません。

・画質が良くない
・広告が頻繁に表示されて集中して見れない
・ウィルス感染のリスク等もある

動画配信サービスの無料トライアル期間を利用すれば、上記のような問題はすべて解決され快適に無料視聴可能ですので、あえてクオリティの低い違法サイトで観るリスクを犯す必要はないと思います。(そもそも違法なのでしてはいけません)

 

まとめ

ヴェノムの動画フル配信情報をまとめます。

ヴェノムの動画がfullで視聴できる動画配信サービスはこちらです。

動画サービス名 動画フル 30日間
mieru TV × 1ヶ月間
TSUTAYA TV 30日間
U-next 31日間
music.jp 30日間
auビデオパス × 30日間
FODプレミアム × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオマーケット 31日間

※U-next、TSUTAYAなどのタイトルから公式サイトに進めます。
掲載情報は2019年2月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアル申し込みで新作も観れるポイントがもらえるので、そのポイントを使ってヴェノムの動画フルが無料で見れます。

下記から申込んですぐにヴェノムを視聴可能です。