食べる女

↓食べる女の動画フル配信中↓
30日間無料お試し利用可能です!

食べる女は「食」と「性」をテーマに8人の女性の人生を描いた映画です。

広瀬アリスや沢尻エリカのベッドシーンが話題になりました。

 

食べる女の動画フル視聴のおすすめ方法

食べる女の動画をfull視聴できるサービス一覧は下記をチェックしてみてください。

動画サービス名 動画フル 30日間
mieru TV × 1ヶ月間
TSUTAYA TV 30日間
U-next 31日間
music.jp 30日間
auビデオパス × 30日間
FODプレミアム × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオマーケット 31日間

※U-next、TSUTAYAなどのタイトルから公式サイトに進めます。
掲載情報は2019年4月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

いずれの動画配信サービスにも無料トライアル期間があるので、お試し利用中にもらえるポイントを使って食べる女をfullで視聴しても料金は0円です。

正式入会の前に退会すれば1円も払わずに食べる女がタダで観れます

食べる女を観るならTSUTAYA TVが1番おすすめです。

→ 理由はこちら(下に移動します)

→ 今すぐ食べる女を観る

 

食べる女のキャストやあらすじ

▼キャスト
(餅月敦子)小泉今日子/(小麦田圭子)沢尻エリカ/(白子多実子)前田敦子/(本津あかり)広瀬アリス/(茄子田珠美)山田優/(米坂ツヤコ)壇蜜/(豆乃・リサ・マチルダ)シャーロット・ケイト・フォックス/(鴨舌美冬)鈴木京香/(タナベ)ユースケ・サンタマリア/(豆乃修治)池内博之/(白石)勝地涼/(友太)小池徹平/(矢々田)笠原秀幸/(シノザキ)間宮祥太朗/(哲太)遠藤史也/(米坂トキヲ)RYO/(お客さん)PANTA/(淳)眞木蔵人/(桃井はる)小島聖/(桃井由有羅)宇田琴音/(米坂ミドリ)鈴木優菜/(米坂リュージ)瀧福之助

 

▼あらすじ
小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、鈴木京香ら豪華女優陣が共演し、「食」と「性」をテーマに8人の女たちの日常を描いた筒井ともみの短編小説集「食べる女 決定版」を映画化。雑文筆家のトン子こと餅月敦子は、古びた日本家屋の古書店「モチの家」の女主人。料理をこよなく愛する彼女の家には、恋や人生に迷える女たちが夜な夜な集まってくる。トン子を担当する編集者で男を寄せつけないドドこと小麦田圭子、ドドの飲み仲間であるドラマ制作会社の白子多実子、求められると断れない古着屋店員の本津あかり、いけない魅力を振りまくごはんやの女将・鴨舌美冬ら、年齢も職業も価値観もバラバラな彼女たちを、おいしい料理を作って迎え入れるトン子だったが……。男性陣にもユースケ・サンタマリア、池内博之、勝地涼ら個性豊かなメンバーが集結。原作者の筒井自ら脚本を手がけ、「手紙」の生野慈朗が監督を務めた。

食べる女を見るなら
動画フルが無料視聴できます。

▼食べる女関連動画

 

食べる女の感想や詳しいあらすじ、結末

※ネタバレする場合があるので注意してください。

「食べる女」と言う映画を一言で表すと幕の内弁当でした。

食べる女にはすごく多くのキャストが出演しています。

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、鈴木京香、広瀬アリス、山田優など女性だけでも把握しきれないほど多いです。

そしてそれぞれの人間にはそれぞれの人生がありそこには様々なストーリーが存在します。

これだけ登場人物が多いとひとりひとりを深く掘り下げることができませんかと、そこには確かに人生が存在しています。

そんな人間の人生を「食べる女」を通して少しずつ垣間見ることができる、言うならばいろんなおかずをちょこちょこ楽しむ幕の内弁当と言う事ですね。

一人ひとりのテーマを深掘りはあまりしていないので強烈な印象残す映画では無いのですが、笑いあり感動ありでライトに楽しめる映画でした。

食べる女と言うタイトルの通り料理が非常にいろいろ出てくるので見てるだけでお腹が空いてきます。

お魚を薄造りにしお鍋を味わったりワンタンを手作りしたり、シンプルに青直おひたしで食べたり。

私は食べることが好きなので、見てるだけですごくワクワクしてきました。

ハラハラドキドキは少ないですがじんわりと人生の温かさが心に広がっていき、ふとした瞬間にもう一度見たくなる、「食べる女」はそんな映画と感じました。

掲載情報は2019年4月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

 

TSUTAYA TVの特徴とおすすめな理由

01TSUTAYA
TSUTAYA TV無料トライアル

TSUTAYA TVの魅力やデメリットも含めて特徴を紹介します。

TSUTAYA TVはツタヤが運営する動画視聴サービスです。

30日間は30日間で、8000本見放題作品があり、動画ポイントが新作2本分の1080ポイントもらえるので、見放題動画と別に新作映画が2本視聴可能。

動画はダウンロードも可能なのでデータ通信を気にせず外出先でも楽しめます。

デメリットとしては見放題動画の数は多くないので暇つぶしに利用したい人向けのサービスではないということ。

新作をよく観る場合や、動画ポイントで観たい作品が決まっている場合は非常におすすめなサービスです。

 

食べる女はパンドラやDailymotionでも観れる?

Ihou

pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)といった海外の動画共有サイトに映画やバラエティ、アニメの動画フルがアップロードされていることがあります。

しかし、パンドラやDailymotion、9tsuで食べる女の動画フルを観るのは下記のような理由からおすすめしません。

・画質が良くない
・広告が頻繁に表示されて集中して見れない
・ウィルス感染のリスク等もある

動画配信サービスの無料トライアル期間を利用すれば、上記のような問題はすべて解決され快適に無料視聴可能ですので、あえてクオリティの低い違法サイトで観るリスクを犯す必要はないと思います。(そもそも違法なのでしてはいけません)

 

まとめ

食べる女の動画フル配信情報をまとめます。

食べる女の動画がfullで視聴できる動画配信サービスはこちらです。

動画サービス名 動画フル 30日間
mieru TV × 1ヶ月間
TSUTAYA TV 30日間
U-next 31日間
music.jp 30日間
auビデオパス × 30日間
FODプレミアム × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオマーケット 31日間

※U-next、TSUTAYAなどのタイトルから公式サイトに進めます。
掲載情報は2019年4月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアル申し込みで新作も観れるポイントがもらえるので、そのポイントを使って食べる女の動画フルが無料で見れます。

下記から申込んですぐに食べる女を視聴可能です。