ゲット・アウト

↓ゲット・アウトの動画フル配信中↓
30日間無料お試し利用可能です!

 

ゲット・アウトの動画フル視聴のおすすめ方法

ゲット・アウトの動画をfull視聴できるサービス一覧は下記をチェックしてみてください。

動画サービス名 動画フル 30日間
mieru TV × 1ヶ月間
TSUTAYA TV 30日間
U-next × 31日間
music.jp 30日間
auビデオパス 30日間
FODプレミアム × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオマーケット 31日間

※U-next、TSUTAYAなどのタイトルから公式サイトに進めます。
掲載情報は2019年1月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

いずれの動画配信サービスにも無料トライアル期間があるので、お試し利用中にもらえるポイントを使ってゲット・アウトをfullで視聴しても料金は0円です。

正式入会の前に退会すれば1円も払わずにゲット・アウトがタダで観れます

ゲット・アウトを観るならTSUTAYA TVが1番おすすめです。

→ 理由はこちら(下に移動します)

→ 今すぐゲット・アウトを観る

 

ゲット・アウトのキャストやあらすじ

▼キャスト
(クリス・ワシントン)ダニエル・カルーヤ/(ローズ・アーミテージ)アリソン・ウィリアムズ/(ディーン・アーミテージ)ブラッドリー・ウィットフォード/(ジェレミー・アーミテージ)ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ/(ミッシー・アーミテージ)キャサリン・キーナー/スティーブン・ルート/ベッティ・ガブリエル/マーカス・ヘンダーソン/キース・スタンフィールド

 

▼あらすじ
「パラノーマル・アクティビティ」「インシディアス」「ヴィジット」など人気ホラー作品を手がけるジェイソン・ブラムが製作し、アメリカのお笑いコンビ「キー&ピール」のジョーダン・ピールが初メガホンをとったホラー。低予算ながら全米で大ヒットを記録し、第90回アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞の4部門にノミネートされ、脚本賞を受賞した。アフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、白人の彼女ローズの実家へ招待される。過剰なまでの歓迎を受けたクリスは、ローズの実家に黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚えていた。その翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに出席したクリスは、参加者がなぜか白人ばかりで気が滅入っていた。そんな中、黒人の若者を発見したクリスは思わず彼にカメラを向ける。しかし、フラッシュがたかれたのと同時に若者は鼻から血を流し、態度を急変させて「出て行け!」とクリスに襲いかかってくる。

ゲット・アウトを見るなら
動画フルが無料視聴できます。

▼ゲット・アウト関連動画

 

ゲット・アウトの感想や詳しいあらすじ、結末

※ネタバレする場合があるので注意してください。

映画「ゲットアウト」はホラー映画として公開されましたが、幽霊のでるただのホラー映画とは異なり、「人種」が関係している深い映画です。

「ゲットアウト」の主人公は黒人男性のクリス。

クリスには白人女性の恋人、ローズがいます。

ある日、ローズの家にあいさつに行くことになったのですが、クリスは「黒人の彼氏を連れて行くなんて」と、少し不安な気持ちを持っていますが、ローズに背中を押される形で実家に行くことになりました。

実際に行ってみると、家族はみな笑顔で自分を迎えてくれたました。

しかし、裕福な家庭だったローズの実家には使用人がいたのですが、みな黒人ばかりであることに気が付き、次第に居心地の悪さと不気味な雰囲気に疑念を抱くようになるのです。

その疑念は的中し、実はローズは黒人の恋人や友人を家に招き、脳内をコントロールできるように操っていたのです。

それは家族ぐるみで行われていることで、クリスもその餌食としてこの家に招かれたのでした。

その異変に気付いたクリスは、ローズとともに家を出ようと夜中行動を起こすのですが、ここでローズを始め家族が正体をあらわしたのです。

クリスは暴行され、地下室へ監禁されます。

そこで映像を見せられ、このままでは自分も使用人と同じ運命をたどることを察し、脱出を試みます。

「この家はおかしい」「この家族は変だ」と、一生懸命に脱出をし、当初から異変に気が付いていた友人が助けに来てくれたおかげで、無事に生還する、という内容です。

映画「ゲットアウト」はジャンルとしては「サスペンスホラー」に該当するのですが、そこにはただのホラー映画ではない、人種が関係するなんとも深い物語が隠されています。

いつの時代も無くならない人種差別は、この映画で物語っています。

人種がひとつしかない日本では決して作成されなかったであろう映画で、アメリカを象徴する物語が詰まった映画となっています。

人種問題は日本ではまだどこか遠い話のような気がしますが、アメリカではとても身近な問題であり、この映画がアメリカで評価される理由もとてもわかる内容となっています。

掲載情報は2019年1月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

 

TSUTAYA TVの特徴とおすすめな理由

01TSUTAYA
TSUTAYA TV無料トライアル

TSUTAYA TVの魅力やデメリットも含めて特徴を紹介します。

TSUTAYA TVはツタヤが運営する動画視聴サービスです。

30日間は30日間で、8000本見放題作品があり、動画ポイントが新作2本分の1080ポイントもらえるので、見放題動画と別に新作映画が2本視聴可能。

動画はダウンロードも可能なのでデータ通信を気にせず外出先でも楽しめます。

デメリットとしては見放題動画の数は多くないので暇つぶしに利用したい人向けのサービスではないということ。

新作をよく観る場合や、動画ポイントで観たい作品が決まっている場合は非常におすすめなサービスです。

 

ゲット・アウトはパンドラやDailymotionでも観れる?

Ihou

pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)といった海外の動画共有サイトに映画やバラエティ、アニメの動画フルがアップロードされていることがあります。

しかし、パンドラやDailymotion、9tsuでゲット・アウトの動画フルを観るのは下記のような理由からおすすめしません。

・画質が良くない
・広告が頻繁に表示されて集中して見れない
・ウィルス感染のリスク等もある

動画配信サービスの無料トライアル期間を利用すれば、上記のような問題はすべて解決され快適に無料視聴可能ですので、あえてクオリティの低い違法サイトで観るリスクを犯す必要はないと思います。(そもそも違法なのでしてはいけません)

 

まとめ

ゲット・アウトの動画フル配信情報をまとめます。

ゲット・アウトの動画がfullで視聴できる動画配信サービスはこちらです。

動画サービス名 動画フル 30日間
mieru TV × 1ヶ月間
TSUTAYA TV 30日間
U-next × 31日間
music.jp 30日間
auビデオパス 30日間
FODプレミアム × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオマーケット 31日間

※U-next、TSUTAYAなどのタイトルから公式サイトに進めます。
掲載情報は2019年1月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアル申し込みで新作も観れるポイントがもらえるので、そのポイントを使ってゲット・アウトの動画フルが無料で見れます。

下記から申込んですぐにゲット・アウトを視聴可能です。