コーヒーが冷めないうちに

↓コーヒーが冷めないうちにの動画フル配信中↓
初月無料お試し利用可能です!

本屋大賞2017に輝き、話題となった「コーヒーが冷めないうちに」。有村架純主演で実写化されました。

 

コーヒーが冷めないうちにの動画フル視聴のおすすめ方法

コーヒーが冷めないうちにの動画をfull視聴できるサービス一覧は下記をチェックしてみてください。

動画サービス名 動画フル 初月
mieru TV 1ヶ月間
TSUTAYA TV 30日間
U-next 31日間
music.jp 30日間
auビデオパス 30日間
FODプレミアム × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオマーケット 31日間

※U-next、TSUTAYAなどのタイトルから公式サイトに進めます。
掲載情報は2019年3月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

いずれの動画配信サービスにも無料トライアル期間があるので、お試し利用中にもらえるポイントを使ってコーヒーが冷めないうちにをfullで視聴しても料金は0円です。

正式入会の前に退会すれば1円も払わずにコーヒーが冷めないうちにがタダで観れます

コーヒーが冷めないうちにを観るならTSUTAYA TVが1番おすすめです。

→ 理由はこちら(下に移動します)

→ 今すぐコーヒーが冷めないうちにを観る

 

コーヒーが冷めないうちにのキャストやあらすじ

▼キャスト
(時田数)有村架純/(新谷亮介)伊藤健太郎/(清川二美子)波瑠/(賀田多五郎)林遣都/(時田流)深水元基/(平井久美)松本若菜/(高竹佳代)薬師丸ひろ子/(平井八絵子)吉田羊/(房木康徳)松重豊/(夏服の女)石田ゆり子

 

▼あらすじ
「本屋大賞2017」にノミネートされた川口俊和の同名ベストセラー小説を、有村架純の主演で映画化。時田数が働く喫茶店「フニクリフニクラ」には、ある席に座ると望み通りの時間に戻れるという不思議な噂があった。過去に戻るには面倒なルールがいくつもあったが、その全てを守った時、優しい奇跡が舞い降りるのだという。今日も店には、噂を聞きつけてやって来たキャリアウーマンの清川二美子や、訳あり常連客の高竹佳代と房木康徳、なぜか妹から逃げ回っている平井八絵子ら、それぞれ事情を抱える人々が訪れてくる。タイムスリップの引き金になるコーヒーを淹れることのできる数も、近所の美大生・新谷亮介に導かれるように、自分自身の秘められた過去に向き合っていく。

コーヒーが冷めないうちにを見るなら
動画フルが無料視聴できます。

▼コーヒーが冷めないうちに関連動画

 

コーヒーが冷めないうちにの感想や詳しいあらすじ、結末

※ネタバレする場合があるので注意してください。

「コーヒーが冷めないうちに」は川口俊和氏の小説の映画化ですが、まず小説では表現することが難しい神秘的な映像の美しさが印象的でした。

コーヒーの雫や湯気、過去に戻っていくときの水の中に沈んでいくシーンなど、監督が拘って撮影したとのことですが、本当に素晴らしく抜群の効果を発揮していました。

物語は過去にもう一度戻りたいという願いを叶えてくれる不思議な喫茶店が舞台のオムニバス映画で、何人かの登場人物が過去に戻っていきます。

過去を変えることはできませんが、過去に戻ることで胸につかえていたものが取れて、今をもっと前向きに生きていくことができるようになっていきます。

わたしが最も感動したのは、薬師丸ひろ子演じる認知症の女性とその旦那さんの場面です。

何だかとても切なくて、でも優しさと愛に溢れていて、素敵な夫婦だと思いました。

時田数を演じる有村架純もとても可愛らしく、最後に母親に会いに行くシーンも感動的でしたね。

オムニバス映画というのは、話がプツンと途切れてしまうのであまり好みではないのですが、この「コーヒーが冷めないうちに」は人物が続けて登場するために、それぞれの物語につながり感があって良かったです。

もう一度見たいと思わせてくれた良質の映画でした。

掲載情報は2019年3月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

 

TSUTAYA TVの特徴とおすすめな理由

01TSUTAYA
TSUTAYA TV無料トライアル

TSUTAYA TVの魅力やデメリットも含めて特徴を紹介します。

TSUTAYA TVはツタヤが運営する動画視聴サービスです。

30日間は初月で、8000本見放題作品があり、動画ポイントが新作2本分の1080ポイントもらえるので、見放題動画と別に新作映画が2本視聴可能。

動画はダウンロードも可能なのでデータ通信を気にせず外出先でも楽しめます。

デメリットとしては見放題動画の数は多くないので暇つぶしに利用したい人向けのサービスではないということ。

新作をよく観る場合や、動画ポイントで観たい作品が決まっている場合は非常におすすめなサービスです。

 

コーヒーが冷めないうちにはパンドラやDailymotionでも観れる?

Ihou

pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)といった海外の動画共有サイトに映画やバラエティ、アニメの動画フルがアップロードされていることがあります。

しかし、パンドラやDailymotion、9tsuでコーヒーが冷めないうちにの動画フルを観るのは下記のような理由からおすすめしません。

・画質が良くない
・広告が頻繁に表示されて集中して見れない
・ウィルス感染のリスク等もある

動画配信サービスの無料トライアル期間を利用すれば、上記のような問題はすべて解決され快適に無料視聴可能ですので、あえてクオリティの低い違法サイトで観るリスクを犯す必要はないと思います。(そもそも違法なのでしてはいけません)

 

まとめ

コーヒーが冷めないうちにの動画フル配信情報をまとめます。

コーヒーが冷めないうちにの動画がfullで視聴できる動画配信サービスはこちらです。

動画サービス名 動画フル 初月
mieru TV 1ヶ月間
TSUTAYA TV 30日間
U-next 31日間
music.jp 30日間
auビデオパス 30日間
FODプレミアム × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオマーケット 31日間

※U-next、TSUTAYAなどのタイトルから公式サイトに進めます。
掲載情報は2019年3月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアル申し込みで新作も観れるポイントがもらえるので、そのポイントを使ってコーヒーが冷めないうちにの動画フルが無料で見れます。

下記から申込んですぐにコーヒーが冷めないうちにを視聴可能です。